有料級ノウハウをYouTubeで公開中!詳しくはこちら

【失敗しない】社会人におすすめの英単語帳!10冊を選び方ごとに紹介

「社会人におすすめの英単語帳を教えて欲しい」
「選ぶときのポイントはあるのかな?」
「おすすめする理由まで教えて!」

英単語帳を使った単語力の強化は、英語ができるようになるための必須の過程です。

しかし、いざ単語帳を買おうとすると、種類が多すぎてどれが一番自分に合っているのか、すぐに判断するのは難しいでしょう。

選び方を間違えると、別の単語帳を追加で購入したり、学び直しが必要になったりするケースもあるため、注意が必要です。

そこで本記事では、社会人の英語学習で最適な英単語帳を選べるように、次の内容を解説していきます。

  1. 社会人向けの英単語帳を選ぶ5つのポイント
  2. おすすめの英単語帳
  3. 英単語帳を使った勉強方法5ステップ
イングリッシュ おさる

本記事を読めば、忙しい社会人でも効率的に英語学習を進められるようになります!

イングリッシュおさるが、英検1級語彙セクション満点、25,000単語の暗記に成功した経験をもとに説明しています。

英単語検定1級
英検1級語彙セクション満点

挫折せずに勉強を進めるためにも、ぜひ最後までご覧ください。

( note:【イングリッシュおさる】英語スクール生の実績

目次

社会人向けの英単語帳を選ぶ5つのポイント

英単語帳を購入する前に、選び方のポイントを確認しておきましょう。

社会人でも活用しやすい参考書であるかを判断するなら、次の5つをチェックしてみてください。

  1. 例文つきで単語を解説しているか
  2. 自分のレベルに合っているか
  3. 英語を学ぶ目的に合っているか
  4. 繰り返しやすい学びやすい文量か
  5. 持ち運びがしやすいか

それぞれの理由まで解説します。

1. 例文つきで単語を解説しているか

英単語帳を選ぶなら、例文付きのものを選びましょう。

イングリッシュ おさる

単語のスペルと日本語訳のみでは、実際の使い方がわからないからです!

社会人は忙しいので、単語の意味を知って、後から例文を学ぶ作戦では時間効率が悪く、おすすめできません。

例文付きの単語帳なら、何回も繰り返すうちに単語の意味と使い方の両方を学べます。

効率よく学びたい社会人は、例文付きの英単語帳を選びましょう。

2. 自分のレベルに合っているか

英単語帳は、自分のレベルに合っているものを選ぶのがポイントです。

わからない単語が多すぎると、覚えるのが大変でつらくなってしまいます。逆に知っている単語ばかりでは、学習になりません。

イングリッシュ おさる

書店であれば、購入前に単語帳を開いて「自分のレベルで理解できそうか」「新たな学びがありそうか」をチェックしましょう!

現在の自分が読んで若干難しいと感じる内容であれば、あなたに適したレベルの単語帳です。

3. 英語を学ぶ目的に合っているか

英語を学ぶ目的は、単語帳選びで重要なポイント。英単語を学ぶ際、全ての英語を覚えるより、目的を達成するのに欠かせない単語から学ぶほうが効率が良いからです。

目的には、例えば以下のものがあります。

  • 英検やTOEICなどの英語試験に挑戦したい
  • 海外の取引先とビジネスメールをやり取りしたい
  • 趣味の海外旅行をもっと楽しみたい
イングリッシュ おさる

海外旅行に行く人が、TOEICの単語帳で英語を勉強するのは非効率だと気づけるはずです!

しかし実際には、英語を学ぶ目的がはっきりしておらず、適当に単語帳を選んで失敗する人もいます。

英単語帳を選び始める前に、英語を学ぶ目的を知っておくと、自分に適した1冊を的確に購入できるでしょう。

4. 繰り返しやすい学びやすい文量か

イングリッシュ おさる

1度読んだだけでは、英単語帳の中身を完璧に覚えることはできません!

たった1冊を繰り返しやり込むことが大切。何十万もの単語を掲載している分厚いものよりも、周回しやすい文量の英単語帳を選びましょう。

一方で収録単語数が自慢の辞書のような単語帳では、1周学び終わるころには最初に覚えた内容を忘れてしまいます。何度も復習しても、1周に何ヶ月もかかるようでは記憶の定着を目指せません。

何周も繰り返すことを想定して、読み返しやすい文量の英単語帳を選ぶとよいでしょう。

5. 持ち運びがしやすいか

社会人が英単語帳を買うなら、持ち運びがしやすい本を選ぶこともおすすめです。

働きながら勉強するには、スキマ時間を有効活用することが大切だからです。

社会人で隙間時間が生まれるタイミングは、通勤中などの外出先がほとんど。そのため場所を選ばず使えるコンパクトさがカギとなるのです。

イングリッシュ おさる

カバンに入れて持ち運びやすいか、気軽にサッと取り出せそうかは、事前にチェックしておきましょう!

持ち運びのしやすさにまでこだわると、勉強を習慣化しやすくなります。

社会人が英語試験を対策するのにおすすめの単語帳4選

ここでは、試験対策に特化した英単語帳を紹介します。

数えきれないほど出版されている英単語帳の中でも、特に次の4つは社会人でも十分に活用できます。

  1. TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ
  2. でる順パス単英検1級
  3. TOEFLテスト英単語3800
  4. TOEFL TEST上級英単語2500

それぞれをおすすめする理由まで、解説します。

※この見出しではAmazonアソシエイトリンクを使用しています。

1. TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ

イングリッシュ おさる

TOEICに挑戦する方には、必ずおすすめしている1冊です!

試験で頻出する単語が掲載されている英単語帳です。重要度の高い単語を優先して学習できるので、スキマ時間での勉強でも効率的に覚えられます。

ビジネス英語で使う単語の掲載も豊富なので、まさに社会人にぴったりの単語帳です。

2. でる順パス単英検1級

英検1級を受験するなら、単語帳はこれだけで十分です。

試験対策として、むだなくスムーズに暗記したい場合は、あれこれ単語帳を変えずに、この1冊を繰り返してみてください。

イングリッシュ おさる

音声データも付属しているので、リスニング対策や発音学習にも使えますよ!

3. TOEFLテスト英単語3800

TOEFLの合格を目指す方に、おすすめしている単語帳です。

この単語帳の中では、単語のレベルごとに4つのランク分けされています。目標点数と単語帳内のランクを照らし合わせれば、必要な学習範囲が一目で分かるのです。

しかし単語によっては例文が掲載されていないものがあるため、単語の使い方まで学びたい場合はやや使い勝手が悪いかもしれません。

4. TOEFL TEST上級英単語2500

TOEFLで頻出する単語を、2,500語ピックアップした1冊。

イングリッシュ おさる

難易度が高い単語を中心に、Stage 1〜25のレベル別で学べる構造です!

レベルごとに復習ができるので、社会人が繰り返し学ぶのに最適です。

無料LINE登録で【特典15個】プレゼント!

社会人が英語の語彙力を高めるのにおすすめの単語帳3選

単語力を強化して英語のレベルをあげたい方には、次の3冊がおすすめです。

  1. 16000語レベル 最強ボキャブラリービルディング 
  2. 究極の英単語 SVL Vol.4 超上級の3000語
  3. CD付 究極の英単語セレクション 極上の1000語 (究極シリーズ)

自分に合った1冊を探してみてください!

※この見出しではAmazonアソシエイトリンクを使用しています。

1. 16000語レベル 最強ボキャブラリービルディング 

基本の単語から専門用語まで、幅広く単語力を身につけたいなら、この1冊がおすすめです。

習問題が多く、単語を覚えながらその場で問題に挑戦できます。スキマ時間で一気に学習を進めたい社会人に嬉しい作りです。

本のボリュームが多すぎて、持ち運びには適していない点だけ注意しましょう。

2. 究極の英単語 SVL Vol.4 超上級の3000語

「究極シリーズ」のひとつとして有名な単語帳で、3,000の単語を1冊で学べる良書です。

最大の特徴は例文の解説方法です。掲載された3つの単語を使って1つの例文が作られています。

イングリッシュ おさる

つまり例文を1つ覚えるだけで、3つの単語を覚えられるということ。
学習効率の良さがズバ抜けています!

学習時間が限られている社会人にとって、まとめて単語を覚えられるのは嬉しいポイントです。

3. CD付 究極の英単語セレクション 極上の1000語 (究極シリーズ)

米国のネイティブスピーカーが使うような、実用的な単語が収録された1冊です。

イングリッシュ おさる

難易度はかなり高いですが、実際に使われている単語から学びたい社会人は重宝するでしょう!

現地でよく使わるフレーズで例文が作られているため、リアルな英文を学べるのも嬉しいポイントです。

自分のレベルを把握している社会人におすすめの単語帳3選

自分のレベルを把握している方は、難易度に応じた単語帳を選んでもよいでしょう。

レベルごとにおすすめの単語帳は、次の3冊です。

  • 初級者:速読速聴・英単語 Core1900
  • 中級者:GMAT®重要単熟語[新装版]
  • 上級者:英語を英語で理解する 英英英単語 超上級編

自分のレベルに合わせた単語帳を選ぶことで、学習の遠回りを回避できます。英検やTOEICの受験で自分のレベルを把握できている人は、ぜひこの章から単語帳を選んでみてください。

※この見出しではAmazonアソシエイトリンクを使用しています。

初級者:速読速聴・英単語 Core1900

英語学習の初級者から、中級者以上の実力を目指す方におすすめしている1冊です。

環境や教育などを含む8つのジャンルから、64本の英文が収録されており、多角的に英語を学べます。

ニュースでよく出る英語を中心に単語が選ばれているので、ビジネス英語を学びたい社会人にぴったりの本です。

中級者:GMAT®重要単熟語[新装版]

レベル別に分けて単語を学べるため、ステップアップしながら勉強できる単語帳です。

MBAの入学試験「GMAT」の対策を目的としており、難易度は中級程度とやや高め。

デザインがスタイリッシュなので、学びのモチベーションが上がります。

上級者:英語を英語で理解する 英英英単語 超上級編

英単語の意味を簡単な英語で解説している、上級者向けの単語帳です。

英語で解説された参考書を選ぶメリットは、日本語の内容よりも、現地のニュアンスがよりダイレクトに伝わってくること。

収録された単語数は少ないものの、実践的な英語を最短で身につけたい社会人にとっては、かなり有用な1冊です。

なお、社会人におすすめの単語帳については英会話を学ぶ旅の「【社会人におすすめ】日常英会話が伸びる英単語帳5選!大人の英語やり直しにピッタリの選び方を解説」でも詳しく解説されています。あわせてご覧ください!

社会人が英単語をインプットするポイント

社会人が途中で挫折することなく、継続的に英語を学ぶには、次の5ステップを段階的に進めることがポイントです。

STEP
短い時間で何度も復習する
STEP
音とイメージで覚える
STEP
自分専用の文を作る
STEP
目的によって単語の暗記方法を変える
STEP
少しずつ負荷をかける

なお、英単語の暗記方法については、関連動画「【完全保存版】英検1級語彙満点&英単語検定1級取得者が教える最強英単語暗記法」にて解説しています。

単語暗記のワークもできますので、ぜひチェックしてみてください。

動画でサクッと学習!
【完全保存版】英検1級語彙満点&英単語検定1級取得者が教える最強英単語暗記法

イングリッシュおさる公式LINEでは、単語学習を助ける優良級の特典を無料プレゼントしています。文法や英会話の学習でも使えるものばかりなので、ぜひ友だち登録して使い倒してくださいね!

【イングリッシュおさる】無料LINE登録で有料級豪華特典「15個」プレゼント!

【イングリッシュおさる】無料LINE登録で電子書籍3冊プレゼント!

【イングリッシュおさる】英語スクール生の生の声をYouTubeにて公開中!

【イングリッシュおさる】英語スクール生の実績をnoteにて公開中!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次