有料級ノウハウをYouTubeで公開中!詳しくはこちら

【一覧表】英検3級によく出るフレーズ・英単語115選!一発合格のための暗記のコツを解説

「英検3級にはどんなフレーズが出るの?」
「頻出の単語や熟語を知りたい!」
「よく出るフレーズを覚えるためにはどうしたらよい?」

英検3級に合格するには、単語や熟語などのフレーズを暗記することが大切です。意味を知っていないと、どうしても正解できる問題が少なくなってしまいます。

とはいえ、どこまで単語や熟語を覚えてよいのかわかりませんよね。できるだけ多く暗記すればよいことは理解できますが「限られた時間のなかで学習するため必要最低限を知りたい」と考える方もいるでしょう。

イングリッシュ おさる

この記事では、英検3級によく出る115のフレーズを紹介します!

さらに、筆者である僕が2万5,000以上の単語や熟語を暗記した学習方法についても解説します。

「英検3級に一発合格したい」「単語や熟語の暗記が苦手で困っている」という方は、ぜひ最後までご覧ください!

( note:【イングリッシュおさる】英語スクール生の実績

目次

【単語編】英検3級によく出るフレーズ85選

こちらでは、英検3級によく出るフレーズを品詞ごとに紹介します。

  1. 動詞
  2. 名詞
  3. 形容詞
  4. 副詞
イングリッシュ おさる

クリックすれば、該当箇所までスキップできます!

意味についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

1. よく出る動詞のフレーズ35選

英検3級でよく出る動詞は、以下のとおりです。

単語意味
1borrow借りる
2bake焼く
3boil茹でる
4burn燃える、燃やす
5belong所属する
6break壊す
7carry運ぶ
8count数える
9cough咳をする
10climb登る
11contact連絡する、つなぐ
12destroy破壊する
13discover発見する
14escape逃げる
15expect期待する
16excuse言い訳をする、許す
17forget忘れる
18forgive許す
19fill満たす
20fold折りたたむ
21follow従う
22fail失敗する
23face直面する
24guess推測する
25gain獲得する
26grow育つ、育てる
27hurt痛む、傷つく
28happen起こる、起きる
29invite招く
30invent発明する
31injure怪我をさせる
32join参加する
33keep保つ
34lend貸す
35make作る、~させる

最低限覚えておきたいものをピックアップしています。とくに動詞は数が多いので、単語帳を活用してくまなく暗記することをおすすめします。

イングリッシュ おさる

このなかに知らない単語がひとつでもあれば、ぜひ覚えておきましょう!

2. よく出る名詞のフレーズ15選

英検3級では、以下15の名詞がよく出ます。ぜひ覚えておきましょう。

単語意味
1accident事故
2airport空港
3aunt叔母/伯母(おば)
4college大学
5company会社、集団
6clothes衣服
7floor 床、階
8fact事実
9husband 
10information情報
11museum美術館
12restaurantレストラン
13scheduleスケジュール、予定
14speechスピーチ
15wife
イングリッシュ おさる

名詞がわからないと、なにについての文章なのかが理解しにくいです。

知らないフレーズがあれば、積極的に暗記をしましょう。

3. よく出る形容詞のフレーズ20選

イングリッシュ おさる

英検3級に合格したいなら、よく出る形容詞の暗記も必要です!

単語意味
1angry怒って
2anotherもうひとつの
3crowded込みあった
4delicious美味しい
5dry乾いた
6favoriteお気に入りの
7famous有名な
8important重要な
9little小さい、ほとんどない
10most最も多い、ほとんどの
11nervous神経質な
12opposite反対の
13poor貧しい
14round丸い
15senior高齢の
16severalいくつかの
17terribleひどい
18useful 役立つ
19worried心配そうな
20wrong 間違った、具合が悪い

形容詞は、ものや人の様子を表す際に用いられます。英検では、主に状況を問われる際の解答のポイントになるので、ぜひ覚えておきましょう。

4. よく出る副詞のフレーズ15選

副詞は、言葉や文章を修飾する際に用いられる単語です。

イングリッシュ おさる

形容詞が名詞のみを修飾するのに対して、副詞は名詞以外のものも修飾します!

英検3級では副詞もよく出るので、以下の15フレーズを頭に入れておく必要があります。

単語意味
1almostほとんど
2alone1人で
3alreadyすでに
4also〜もまた
5enough充分な
6everywhereどこでも
7alike同様に
8overあちらに
9overseas海外へ
10recently最近
11stillまだ
12whereverどこでも
13whateverなんでも
14wheneverいつでも
15yet[否定文で]まだ(~ない)

紹介した単語は多いですが、ぜひ英検3級合格のために暗記してみてくださいね。

なお、イングリッシュおさるの公式LINEでは、英検を突破するためのノウハウを紹介しています。英単語以外にも、文法やリスニングなどの分野も無料で学べるので、ぜひ以下のリンクからお気軽に友だち追加してみてください。

無料LINE登録で【特典15個】プレゼント!

【熟語編】英検3級によく出るフレーズ30選

英検3級では、単語だけでなく熟語も覚えておくことが合格の秘訣です。こちらでは、よく出る30のフレーズを紹介します。

イングリッシュ おさる

使用例も解説しているので、あわせてチェックしてみてください!

スクロールできます
熟語意味使用例
1agree with 〜〜に賛成するI agree with you.
(あなたに賛成です)
2at first初めは、最初はThat’s what she thought at first.
(叔母も最初はそう思っていました)
3at lastついにAt last, we are both satisfied.
(ついに、お互いに満足できました)
4a few(数えられる名詞)少しの〜(数えられるもの)I bought a few books last weekend.
(私は先週末、本を何冊か買いました)
5a little(数えられない名詞)少しの(数えられないもの)I save a little money every month.
(私は毎月少し貯金しています)
6be able to 〜〜することができるI was able to catch the last train.
(終電に乗ることができました)
7be absent from 〜〜を休むAlmost all the students were absent from the class.
(ほとんどの学生がその授業を欠席しました)
8be afraid of 〜〜を恐れるI am afraid of dying.
(私は死ぬことを恐れています)
9be busy with 〜〜で忙しいMy father is busy with his work.
(私の父は仕事で忙しいです)
10belong to 〜〜に所属するI belong to the tennis club.
(私はテニス部に所属しています)
11because of 〜〜のために、~のせいでWe learned the truth because of you.
(私たちはあなたのおかげで真実がわかりました)
12both A and BAとBの両方He can speak both English and French.
(彼は英語とフランス語の両方を話せます)
13come true実現するIt’s a dream come true.
( 夢が実現しました)
14do one’s best最善を尽くすI’ll do my best to pass the exam.
(私は試験合格のために最善を尽くすつもりです)
15for a whileしばらくの間Could you wait for a while?
(しばらくお待ちいただけませんか?)
16for free無料でYou can even stay for free.
(あなたは無料で泊まれます)
17from A to BAからBまでThe train runs from Tokyo to Osaka.
(その電車は東京から大阪まで走ります)
18get on 〜〜に乗るShe got on the train at the last minute.
(彼女はギリギリでその列車に乗りました)
19get off 〜〜から降りるWe got off the plane and headed to the baggage claim area.
(私たちは飛行機から降りて手荷物受取エリアに向かいました)
20go for a walk散歩に出かけるI like to go for a walk in the park in the evenings.
(私は夕方に公園を散歩するのが好きです)
21go on a trip旅行に出かけるWe’re planning to go on a trip to Europe next summer.
(私たちは来年の夏にヨーロッパへ旅行する予定です)
22have a headache頭痛がするI can’t go out today because I have a headache.
(頭痛がするため、今日は外出できません)
23in a hurry急いでThe students finished their exams in a hurry to catch the bus.
(学生たちはバスに乗るために急いで試験を終えました)
24in front of 〜〜の前に(で)The car stopped in front of the house.
(車は家の前に停止しました)
25look forward to 〜〜を楽しみにするI’m looking forward to seeing you next week.
(来週会えるのを楽しみにしています)
26look like 〜〜に似ているThe hotel looks like castle.
(そのホテルは城に似ている)
27make a speechスピーチをするThe teacher asked the students to make a speech about their summer vacations.
(先生は生徒に夏休みについてスピーチをするように頼みました)
28on business仕事でHe’s in London on business this week.
(彼は仕事で今週ロンドンにいます)
29on the way to 〜〜へ行く途中でI saw her on the way to the office this morning.
(今朝、彼女がオフィスへ行く途中で彼女を見かけました)
30right nowちょうどいま、すぐにShe’s studying right now for her exams.
(彼女はちょうどいま試験勉強中です)
▲スライドできます▲

熟語になると、英単語とは異なる意味を持つことも。単語との違いを感じつつ覚えることをおすすめします。

英検3級によく出るフレーズを暗記する5つのコツ

英検3級によく出るフレーズは、100を超えます。そのため、効率よく暗記することが合格への近道です。

こちらでは、おすすめの学習方法を5つ紹介します。

  1. 例文を作成する
  2. スキマ時間を活用する
  3. 発音して覚える
  4. 単語・熟語をイメージ化する
  5. 短期間で何度も覚える

僕はこの方法を実践することで、2万5,000以上の単語・熟語を覚えることに成功しました。ぜひ参考にしてみてください。

1. 例文を作成する

自分の生活に結びついた例文を作ることで、単語や熟語を覚えやすくなります。加えて、英検3級のライティング問題の対策にもなります。

イングリッシュ おさる

たとえば、よく出るフレーズの「borrow(借りる)」を使って、以下のような例文を作成してみましょう!

I need to borrow your Nintendo Switch for a moment.(しばらくスイッチを借りてもいいですか)

They often borrow music from YouTube to create background tracks for their short films.(彼らは短編映画の背景音楽を作成するためによくYouTubeから音楽を借ります)

単語帳に載っている文章を暗記するのではなく、自分で例文を使って効率よくフレーズを覚えてみてください。

2. スキマ時間を活用する

単語や熟語などのフレーズを覚えるには、スキマ時間の活用がおすすめです。ちょっとした時間を使うことで、効率よく英検対策を進められます。

とくにおすすめしたいのは、通勤・通学のタイミングです。ボーっと過ごしたり、スマホをいじったりしている方は、ぜひその時間を勉強に充ててみてください。

イングリッシュ おさる

英検ではありませんが、僕がTOEIC対策をしていたときは、大学の行き帰りの時間をほとんどフレーズの暗記に使っていました!

なお、スキマ時間を活用したいなら、アプリの活用がおすすめです。スマホさえあれば、場所を選ばずに英検対策をおこなえます。

単語や熟語の暗記に使用したいアプリは、関連記事「【厳選】英単語学習アプリおすすめ5選!選ぶ際のポイント・単語帳との機能比較まで解説」にて紹介しています。あわせてチェックしてみてください!

あわせて読みたい

3. 発音して覚える

自宅でフレーズを学習する際には、発音しながら単語や熟語を覚えましょう。視覚と聴覚をフル活用することで、効率よく暗記ができるためです。

イングリッシュ おさる

ノートにフレーズを書いて覚えるよりも学習効果が期待できます!

さらに、声に出しながら読むことで、意味だけでなくアクセントの位置も覚えられますリスニング対策にもつながるので、ぜひ発音とセットで単語・熟語を学習しましょう。

4. 単語・熟語をイメージ化する

「なかなか単語や熟語が覚えられない」という方は、イメージ化して暗記することをおすすめします。視覚的に印象づけることで、記憶に残りやすくなるためです。

たとえば「swan(白鳥)」という単語を覚えるなら、インターネットで画像検索をしてみましょう単語と白鳥の画像を結びつければ、思い出しやすくなります。

イングリッシュ おさる

ただし、すべての単語・熟語でこの学習方法をしていると、ものすごく時間がかかってしまいます。

そのため、どうしても覚えられないフレーズに絞って試すのがポイントです。

単語・熟語をイメージ化して暗記する方法は、関連記事「【これでできる】英単語をイメージ化して覚える2つの方法!覚える7つのステップも解説」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

あわせて読みたい

5. 短期間で何度も覚える

フレーズを覚えるなら、短期間のうちに数多くの単語・熟語に触れましょう。記憶に定着しやすくなり、時間の節約になるためです。

フレーズを暗記しようと思い、ひとつの単語・熟語に時間をかけすぎてしまう人は少なくありません。この方法では学習しているうちに使わないフレーズが出てくるため、せっかく覚えても忘れてしまうリスクが高くなります

イングリッシュ おさる

効率よく暗記するなら、短い間隔で復習の頻度を上げるようにしましょう!

具体的には、1日に100個の単語・熟語に目を通し、当日や翌日にすぐ復習していくことをおすすめします。

ぜひこの記事を参考にして、英検3級に出てくるフレーズを覚えてくださいね!

なお、イングリッシュおさるの公式LINEでは、英検をはじめとした英語の試験対策のノウハウを発信しています。いまなら有料級の特典を15個も受け取れるので、ぜひ友だち追加してみてください!

【イングリッシュおさる】無料LINE登録で有料級豪華特典「15個」プレゼント!

【イングリッシュおさる】無料LINE登録で電子書籍3冊プレゼント!

【イングリッシュおさる】英語スクール生の生の声をYouTubeにて公開中!

【イングリッシュおさる】英語スクール生の実績をnoteにて公開中!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次